カーリング女子 北海道の北見はどんなとこ?お土産におすすめのお菓子は?

      2018/07/31

平昌オリンピックで活躍したカーリング女子は見事、銅メダルを獲得されましたね。

試合の中継でのメンバーの会話は、とても和やかで日常的な会話の感じが良かったですね。

だからこそ試合で、リラックスができて実力が十分に引き出せて、メダル獲得の結果を残せたんだと思います。

今日、北海道の北見市で午後0時30分から、カーリング女子の凱旋パレードが行われました。ヤフーニュースの動画で観ましたが、見事な賑わいでしたね。

カーリング女子のメンバーがパレードで、吉田夕梨花選手、鈴木夕湖選手、吉田知那美選手、藤澤選手、本橋麻里選手の順に登場されていました。

みなさんって可愛いですよね!

今回は、カーリング女子の地元、北海道の北見市について。北見のお土産におすすめのお菓子を紹介させて頂きますね。

Sponsored Link

 

カーリング女子の地元、北海道の北見市ってどんなところ?

北見市は北海道のオホーツク海に面しており、東西で100Km以上にわたって広がっている市です。

きょうの21日朝の北見市は、最低気温が-13℃まで冷え込むというほどですので、確かに納得の寒さです。

クロマグロが絶滅危惧種で規制しているのに北海道で取りすぎる理由

あと、日本国内で4番目に広い地方公共団体です。

北見地方は戦前、世界の7割ものハーブを生産したというのでハッカの特産品が多くあります。

ホタテ漁が昔から盛んで、「ホタテ養殖発祥の地」でもあります。ホタテの燻製のほかにも、ホタテのハムといった変わり種なお土産があります。

ホタテのハムって一度は食べてみたいって思いますね。自分はホタテが大好物ですので羨ましいですね(笑)。

赤いサイロ

 

北海道の北見市のお土産におすすめのお菓子は?

北見の代表的なお土産といえば、「ハッカ飴」ですね。

正直、個人的にハッカは嫌いですが、いつか慣れて好きになってみたいものです。

鮭の形をした姿焼の「ほっちゃれ」というのもあります。

長さが15cmくらい有る立派な鮭の形をしたお菓子です。中には、小豆こし餡が入っていて、この餡がキメが細やかで、小豆の風味とコクがしっかり感じられるお菓子です。

想像するだけで美味しそうで食べたくなりますね。

ほかにも白花豆を使ったお菓子がありますね。温根湯温泉のふじや菓子舗が販売する「白花かすてら」が代表的です。ほかにも「白花もんぶらん」というスイーツもあります。

Sponsored Link

 

カーリング女子のおやつタイムで食べた「赤いサイロ」って何?

実際に、平昌オリンピックの競技中のハーフタイムでカーリング女子のメンバーは「赤いサイロ」というお菓子を食べていましたね。

赤いサイロも北海道の北見のお菓子で、原材料は北海道産の牛乳、練乳、小麦、卵。 北の大地の恵みがつまったチーズケーキです。

僕は菓子パンのチーズケーキ風のパンをよく食べますが、本場のチーズケーキはさ美味しいのでしょうね。

最近話題になって売り上げが上昇しました。地元でも品切れを起こし、インターネットの受注も中止になるという売り上げの凄まじさを物語ってます。

 

と、これで以上となります。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

 - スポーツ , , , , , ,