松本孝弘の愛用ギター「ピンクのミュージックマン」の値段や評判は?

      2018/07/31

ロックユニット『B’z』のメンバーである松本孝弘さんのエレキギター「ピンクのミュージックマン」が約20年ぶりに本人の元に戻ったそうです。

20年ぶりって、懐かしさのあまり感動を通り越して泣いてしまいそうですよね...

松本孝弘さんのギターの捜査には、B’zが公式サイトやツイッターなどのSNSを用いられたそうで捜査開始から2週間足らずで発見されたようです。

やっぱりネットワークによる情報発信の力って偉大ですよね。

今回、無事発見されて松本孝弘さんの手元に戻ったギター「ピンクのミュージックマン」についてまとめていきますね!

Sponsored Link

 

松本孝弘が約20年前に紛失したギター「ピンクのミュージックマン」ってどんなもの?

無事に発見された松本孝弘さんのエレキギター「ピンクのミュージックマン」について調べてみました。

ミュージックマンはアメリカの楽器ブランドで、アーニー・ボール社がエレキギターやベース・ギターを製造販売しているギターメーカーです。

今回発見されたギターのモデルは『MUSICMAN EVT model』でカラーがピンクでしたね。

そのギターを松本孝弘さんが使用した期間は、なんと1995年から1997年の約20年前です。いま僕は1993年生まれの24歳ですので、とても年季を感じさせますよね~

 

 

松本孝弘の「ピンクのミュージックマン」の他にギターコレクションはどれくらいある?

松本孝弘さんのギターコレクションについても調べましたが、やはりギタリストなだけあって非常に多いです。

ギブソン、フェンダー、ヤマハといった有名どころはもちろん、多くのギターを愛用されています。

松本孝弘さんがプロデビューされた頃はスラストを使われていたようです。そこから多くのギターの演奏経験を経て、曲の場面に合ったギターを選ばれてるんでしょうね。

いまではギプソンのレスポールを使われている印象が一番ありますね。

ギターコレクションの具体的な数は分かりませんが、いままでの総数で見ると100近くはあるんじゃないかと思われます。

Sponsored Link

 

松本孝弘のギター「ピンクのミュージックマン」の値段や評判は?

現在、松本孝弘さんの「ピンクのミュージックマン」は生産終了している骨董品です。

あまりに希少なものですので具体的な値段は分かりませんが、きっと数百万円くらいはするのではないでしょうか

YOSHIKIの着物ブランドの値段は?YOSHIKIMONOの購入はどこで?

そのギターの評判は非常に高く、生産終了後も根強い人気を誇ります。

希少性が非常に高くて市場では滅多にお目にかかれない代物で、もし販売した場合すぐに即売されるそうです。

デザインはバランスが取れており、機能性やプレイアビリティにおいても非常に高い完成度を誇ります。

コレクターの方にとっては喉から手が出るほど欲しくなる逸品ですね!

 

今回はこれで以上となります。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 - ミュージシャン , , , , , ,