江原啓之の予言2018は当たっている?占いの的中率を検証してみた!

      2018/07/31

江原啓之さんといえば、スピリチュアルカウンセラーとして有名です。

2005年から2009年に放送されたテレビ朝日『オーラの泉』から、スピリチュアルブームの火付け役となりました。

最近の活動は、講演や執筆活動が主となっていますね。

そんな江原啓之さんの2018年の予言についてはどうなんでしょうか?

Sponsored Link

 

江原啓之の予言方法は?胡散臭いや嘘っぽいなどの噂も...

江原啓之さんは小さい頃から、オーラを見る、霊視することができるという神秘的な力を持つそうです。後天的に身についたものではなく、生まれつき自然と備わっている能力らしいです。

自分も相手の思考を読んだりできるなどの能力が欲しいですねw

ですがやはり科学的に証明できない分野ですので、人によっては胡散臭くて嘘っぽいなど感じることはどうしてもあるんでしょうが...

あと江原啓之さんは予言の他にも人間性を見るそうです。実際にテレビで、女優の広瀬すずさんの性格をズバズバ当ててしまい大号泣したのも有名な話です。

江原啓之

 

江原啓之の予言2018は当たっているのか?前年の2017年はどうか?

江原啓之さんは、毎年の初めに予言をされています。

2018年は「爆発の年」と予言されており、実際に1月23日に草津白根山が噴火、3月6日に新燃岳が噴火しています。

前年2017年は「天啓の年」と予言されていました。内容は以下の通りで

「来年は残念ながらね、『不安』っていうワード。不安な年。いろんな意味で不安な一年に。二転三転流れて 行く。だから常に自分を持っていないとダメ」

引用元: http://pandaroom.blog.jp/archives/1062944236.html

で、予言通りに日本のみならず世界的に不安な年となっておりますね。

確かに2017年、2018年のどちらの年も的中していますね!

Sponsored Link

 

江原啓之の過去の占いから的中率を検証してみた!

予言はかなり当たると言われておりますが、気になる的中率はどうなんでしょうか?

2011年の予言は

「上がり下がりの激しい年だけに“不動心”が大事」「地震に注意が必要」

引用元: http://happism.cyzowoman.com/2013/06/post_2514.html

で、確かに3月11日に東日本大震災が起こりました。

 

2014年は「まやかしの年」と予言されていました。主な事件といえば、STAP細胞事件やパソコン遠隔操作事件のなどがありましたね。

こんな事件までも予言してしまう江原啓之さんはすごいというより、かなり怖いですね。

こうやってみると、江原啓之さんの予言は当たっていますよね!小倉優子の再婚の件もありますので、さすがに的中率100パーセントとはいきませんが信憑性が高いのは確かですね。

占いを信じて物事を進めていくことも一つの手だと思いますが、結局は本人次第なんだなぁ~って思いますね。

 

今回はこれで以上となります。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 - 未分類 , , , , ,