二度目の人生を異世界で 作者のまいんって誰?炎上騒動で今後が心配...

      2018/07/31

『二度目の人生を異世界で』の原作者、まいんさんがツイッターで過去にヘイトスピーチ発言をしていたことが発覚し、炎上騒動になっています。

その結果、今年10月にアニメ化が予定されていましたが、声優が次々と降板する事態となってしましました。

声優がいなくなってしまっては、アニメ化するにも厳しくなってしまったのではないでしょうか。。

すでに今回の件に対しては、ご本人がツイッターで謝罪の言葉と、近日中にアカウントを削除する意向がコメントされています。

そこで気になったんですが、作者のまいんさんってペンネームなんでしょうが一体誰なんでしょうね?

Sponsored Link

 

『二度目の人生を異世界で』ってどんな作品?10月にアニメ化が決定していたが...

『二度目の人生を異世界で』は原作者がまいんさんのライトノベル作品です。原作小説WEBでは、累計1億PV突破を達成するなどの大ヒットを遂げています。そして、今年の10月でアニメ化する予定でした。

主人公の功刀蓮弥は、94歳の大往生の末に1度お亡くなりになりましたが、神様っぽい幼女にお願いされて、異世界で二度目の人生を送ることになったというお話です。

そして、壮大な使命が与えられたわけでもない功刀蓮弥は、あらたな生をどう謳歌できるのかというお話です。

お互いに仲間と支えあって成長していくストーリーを描いています。

 

自分はライトノベルを読んだことがないのですが、僕の長男や友人が楽しそうに読んでいるところをよく見かけますね。この機会にぜひ読んでみようかなぁって思いましたね。

二度目の人生を異世界で

 

『二度目の人生を異世界で』の作者、まいんって誰?

『二度目の人生を異世界で』の原作者・まいんさんって誰なんだろうと気になったので、まいんさんについて調べてみたところ

やっぱり、ネット上でWEB小説家をされているとのことか、ご本人のプロフィールに関する情報が全くありませんでしたね。

そもそもご本人の姿を捉えた画像すらないですね...

情報が全くない以上、僕もどうコメントしたらいいのかわからないので、ここではノーコメントとしますね(笑)。

Sponsored Link

 

『二度目の人生を異世界で』作者のまいんが炎上騒動!今後の活動が心配...

今回の問題となったまいんさんの発言ですが、なんと2012年の9月ごろからされていたようですね。

ということは、5年以上も前のツイッターによる書き込みが発覚したということですよね。

ネットの探知能力、恐るべしですね~

その結果、主人公の声優を務める予定だった増田俊樹さんはもちろん、主要キャストとして決まっていた声優の中島愛さんや安野希世乃さん、山下七海さんらが次々と降板してしまいましたね。

シティーハンター 声優の神谷明の現在は?ほかアニメや映画の出演は?

現状ではアニメ化も厳しい状況となりましたが、今後の活動も謹んで行ってもらいたいものですね。

改めて、口は災いの元っていうことが強く認識させられますね。

 

今回はこれで以上となります。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 - アニメ , , , , , ,