大谷翔平の故障の原因や状態は?怪我の治療と今後の試合予定は...

      2018/07/31

メジャーリーグで大変悲しいニュースがありました。

MLBのロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が、故障者リスト入りしてしまったそうです...

今月6日に本拠地ロイヤルズ戦に先発しましたが、右中指にマメができたことが当初の降板理由でした。

しかし後日、大谷が右肘の張りを訴えて医師の診断によると右肘靭帯損傷をしており、今後は復帰に向けて治療していくとのことです。

いやー、本当に一番恐れていたことが起こってしまいましたね。残念ですが、いまは現状を受け止めることが先決でしょうね。

メジャーデビュー当初の田中のマー君のこともありますので、しっかりと治療して復帰して欲しいものですね~

今後の大谷翔平選手ですが、試合予定は一体どうなるんでしょうか?

Sponsored Link

 

大谷翔平がまさかの故障者リスト入り!?怪我の状態はどうなってる?

あの大谷翔平選手が故障者リスト...

僕自身もいまだに驚きの余韻で動揺しております。。現実はそんなに甘くないって思い知らされましたね~

大谷翔平選手の怪我、右肘内側側副靱帯損傷って何なんでしょうか?

 

ロサンゼルスでスティーブ・ユン医師によると大谷翔平選手の怪我の状態は

チームドクターの診断では「グレード2」とされ、右肘内側側副靱帯(じんたい)の損傷レベルで「グレード1」は靱帯(じんたい)が伸びている状態、「グレード2」が部分損傷もしくは部分断裂、「グレード3」が完全断裂という状態とされ、大谷は「グレード2」の状態という。

引用:https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201806090000073.html

とのことです。

クレード2ということは、かなり怪我が進行していてあまりよろしくない状態なのは分かります。

大谷翔平選手がメジャーデビューをしてこれからって時に、怪我をして故障者リスト入りしたという事実がいまだに信じられません。。

大谷翔平

 

大谷翔平の故障 (右肘靭帯損傷) の原因は?今後、二刀流としては...

右肘靭帯損傷の怪我を負ってしまった、大谷翔平選手ですが故障の原因は何なんでしょうか?

ここからは僕の推測で申し訳ございませんが

やはり、メジャーリーグでの二刀流をすることの身体に掛かる負担は予想以上で、メジャーの投球間隔の短さや、過剰なスプリット連発など無理が祟ってしまったことが、故障の原因に繋がってしまったのではないでしょうか。

その結果、肘に限界がきて靭帯損傷という故障の原因になったんでしょうね。

長野久義は守備の天才で首位打者争いしていた!成績不振の理由は?

今後は投手・打者のどちらかに絞っておくべきだと思いますね。日本のプロ野球ならまだしも、メジャーリーグでの二刀流は厳しいものかと思われますね。

Sponsored Link

 

大谷翔平の今後の試合予定はどうなる?復帰に向けて行う怪我の治療とは?

やはり大谷翔平選手は故障者リスト入りしてしまったとのことですので、現時点では今後の試合予定どころか、試合に出ることすら絶望的ですね。

ロサンゼルス・エンゼルスによると、大谷翔平選手は前日の7日(同8日)に、PRP治療をされていたそうです。右肘から採取した血小板を注射し、組織の修復や再生を図るために行う治療法だそうです。

そして今後の復帰にむけて行う幹細胞治療とは、お腹の脂肪などに含まれる幹細胞を摘出し、培養して数を増やした幹細胞を点滴や注射器を使って患者の体に戻す治療法です。

3週間後に再び右肘の状態を診断するとのことで、投手としての復帰は少なくとも1ヶ月以上かかる見込みとのことです。

現時点ではグレード2とかなり進行しています。ですので今後の治療の回復次第によっては、最終手段である側副靱帯再建術をするのかもしれないですね。

怪我を完治して、再び大谷翔平選手がメジャーリーグで活躍する姿を早く見たいですね!

 

今回はこれで以上となります。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 - スポーツ , , , , , ,