小川雄勢の弟 2018年現在の身長と高校は?父親と母親の仕事も!

      2018/08/01

きのうの10日に「暴走王」こと小川直也さんが格闘技から引退されたそうです。

小川直也さんといえば柔道のメダリストでもあり、バルセロナ五輪で銀メダルを獲得されたり、全日本柔道選手権大会で計7回も優勝するなど輝かしい実績を残されていますよね。

引退後は息子の小川雄勢さんに柔道の指導をするそうです。

じつは小川直也さんには、小川雄勢さんを含め息子が2人いるとのことです。それはつまり小川雄勢さんには弟がいるということになりますね。

というわけで、今回は小川雄勢さんの弟をメインに見ていきましょう。

Sponsored Link

 

小川雄勢の弟は柔道をしている?やはり父親や兄と同様に実力も...

小川雄勢さんは柔道世界選手権の男子100キロ超級代表という超一級品な実力のある柔道家です。

そんなバリバリの柔道家である小川雄勢さんの弟はどうなんでしょうか?

弟の名前は小川剛生(おがわごうき)さんで、どうやら兄と同様に柔道をされているようですね~。

実力も2012年に小学6年生で柔道の全国大会に出場されたりなど、実力も兄に引けを取らないくらい凄いことが分かりました。そして極めつけは、2016年の「古河市近県少年柔道大会」の中学生男子の部・73キロ級で優勝されています。

実際に兄の小川雄勢さんよりも柔道の才能に恵まれているのでは?と噂されているようですね。

いや~、ホントに小川直也さん柔道一家、恐るべしです!

小川剛生

 

小川雄勢の弟、小川剛生の2018年現在の身長と高校は?

小川雄勢さんの父親、小川直也さんの身長と体重はそれぞれ、身長193cm・体重115kgで、小川雄勢さんの身長と体重はそれぞれ、身長190cm・体重135kg

とのことですが、柔道の才能に恵まれた小川剛生さんの身長はどれくらいなんでしょうか?

調べてみましたが、今のところ小川剛生さんの身長に関する情報がありませんでした。

きっと父親と兄同様に体格には恵まれていると思いますが、正確な身長が分からなかったのは残念な限りですね。

若松菜々恵の身長とカップは?キャディーと私服の画像がかわいい!

小川剛生さんの年齢は、小川雄勢さんの6歳年下という情報がありましたので現在15歳と思われます。ですので2018年現在は高校生である可能性が高いですね。

気になる小川剛生さんの高校についても調べましたが、身長と同様に不明でした...(泣)

関東近郊の柔道の強豪高校は、国士舘高校日本体育大学荏原高校といったところがありますがどこに通われているんでしょうかね~。

ちなみに兄の小川雄勢さんは修徳学園高校を出身されているそうです。

Sponsored Link

 

小川雄勢の両親、父親の小川直也と母親の2018年現在の仕事は?

現在小川直也さんは格闘技から引退されることを表明されましたが、今後の仕事は何をされるんでしょうか?

今後に関して、小川直也さんは以下のようにコメントされており

今後は全柔連の指導者登録を目指す意向。「小川道場をやっているし、道場の子供たちともう少し距離を近づけたい。そのためにはルール上の問題もある。今はその辺をあいまいにできる時代じゃないので」と関係各所に相談しながら手続きを進めていきたいという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00000017-tospoweb-fight

とのことです。

次の世代の柔道選手の育成に尽力されることは大変立派ですよね!僕も何か人のために役立つことをしたい!という思いがあるんですが、自分が不器用なことも災いして中々うまく出来ないものです(泣)。

 

対して、小川雄勢さんの母親ですが2018年現在は何の仕事をされているんでしょうか?

調べてみましたが、詳細は不明でした。

しかし小川直也さんが整体院に通っていた時に、勤務していたのが小川雄勢さんの母親だったという情報がありました。2018年現在も小川雄勢さんの母親は整体院の仕事をされているんだと勝手に想像してます(笑)。

今後も、格闘技を引退した小川直也さんの動向を見ていきたいと思っております!

 

今回はこれで以上となります。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 - スポーツ , , , , , , , , , ,