今泉佑唯が卒業したのはなぜ?活動休止の原因はメンバーとの不仲なのか

   

きのうの7日に、今泉佑唯さんが欅坂46を卒業することを発表されたそうですね。

今泉佑唯さんがついに卒業ですか~ アイドルグループにあまり興味のない僕自身もなんだか感慨深い気持ちになっちゃいましたね。。

もちろんファンからは卒業を惜しまれる声が多く出ております。

確か2017年に今泉佑唯さんは活動休止を2回されていました。それでミュージックビデオや紅白などに出演されていない状態が続いていましたので僕も心配になりましたね。

そして今回の突然卒業したという報道を聞くとなおさら気になって仕方がないです。

今泉佑唯さんが卒業を決意された経緯などを見ていきましょう。

Sponsored Link

 

欅坂46の今泉佑唯が卒業発表!今後はソロのタレント活動か

欅坂46公式サイトにある今泉佑唯さんの公式ブログで卒業を発表されましたが、卒業を相当悩んでおられていたようです。

実際、卒業についてメンバーと相談されていたようで今泉佑唯さんは

数名のメンバーの子達には感謝の気持ちでいっぱいです!!!

と公式ブログで書かれています。

欅坂46を卒業したことは今泉佑唯さんにとって苦渋の決断だったのは言うまでもなく明らかでしょうね。

今泉佑唯さんは7枚目シングル表題曲に参加することは叶わなかったものの、スタッフからはソロ曲に出てもいいという話があったそうです。実質グループとしてシングルに参加するのはソロ曲の『日が昇るまで』が最後とのこと。

卒業後は芸能界を引退せずにソロでタレント活動をしていくそうです。

しかし、ソロでの活動はグループで活動するよりもさらにその人自身の実力が問われますので、欅坂46で活動していた時よりもハードルが高くなりそうですね。

自分も将来は独立することを目標にして頑張っていますのでソロで活動する大変さは身に染みて分かります。ですので僕からも今泉佑唯さんを応援しております!!

今泉佑唯

 

今泉佑唯が欅坂46を卒業したのはなぜなの?活動休止との関係は...

今回、今泉佑唯さんが欅坂46を卒業したのがなぜなのか気になりますね。

公式ブログによると、今泉佑唯さんは活動休止の期間が長引いてしまったことでライブやイベントに出演できない状態が続いたため、ファンや欅坂46のメンバーやスタッフに迷惑を掛けてしまったと書かれています。

まあ卒業を決意された理由としては順当でしょうね。このことから活動休止も卒業を決めたことに関係していたんでしょう。

しかしネット上では、今泉佑唯さん活動休止は体調不良やメンバーとの不仲が原因だったのではないかという噂がされていました。

やはりメンバー間で何かしらの軋轢があったんじゃないかと思わせる感じがありました。

Sponsored Link

 

今泉佑唯の活動休止がメンバーとの不仲や文春が原因なのかを調査!

去年の4月13日に今泉佑唯さんは体調不良で活動休止されていました。数日で復帰したものの同年の12月28日にまたも活動休止されていました。

活動休止にメンバーとの不仲を噂されていたように、アイドルグループとして活動していくとメンバー内で少なからず競争があったりしますので全員仲がいいとは思えないでしょうね。

どうやら今泉佑唯さんは欅坂46センターに位置する平手友梨奈さんを相当ライバル視されていたようです。実際に平手友梨奈さんとの間に何かしらの確執があったそうで、それがきっかけとなって長濱ねるさんや上村莉奈さんといった他のメンバーとの関係も悪化してしまったんでしょうね。それでグループで孤立気味になって居づらくなってしまったんだと思います。

 

もうひとつ気になったのが「今泉佑唯 活動休止」で検索すると、それに続いて「文春」というキーワードが候補として出てきました。

今泉佑唯さんが活動休止したのに文春が関係しているのかが気になって調べてみましたが、過去に彼女が文春砲を受けたという情報はなかったですね。ということは文春が直接的な原因ではなさそうです。

このことから今泉佑唯さんはグループ内の競争に疲弊されていたのではないでしょうか。

 

 

今回はこれで以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 - アイドル , , , , , , , ,