缶つまの2018年人気ランキング10選!美味しい食べ方や温め方も紹介

      2018/08/25

仕事が終わってから家に帰宅して一段落していると、なんだか「おつまみを食べたい!」なんて無性に思うときってありますよね。

僕もおつまみは大好物ですね!特にいまのような連日の暑さが続いて疲れやすくなりやすい時期に、エアコンを効かした涼しい部屋でおつまみを食べるのは至福のひと時のような感じです(笑)

近年、おつまみを缶詰とした『缶つま』というものが人気で最近は大ヒットしているようです。

種類も焼き鳥やほたての貝柱などのようなおつまみが沢山あって、まるでお店のメニューのようにバリエーションが豊富です。そこで、缶つまの豊富なラインナップから人気なものトップ10をランキング形式で紹介させていただきます。

Sponsored Link

 

缶つまの2018年おすすめ人気ランキング10選をご紹介!

缶つまはその名の通り、おつまみが缶詰となって誕生したもので美味しいおつまみを早くて手軽に食べられる人気の商品です。さらに缶詰の特性上、かなり長い間日持ちしますのでいざという時の非常食としても便利です。

値段は安いもので400~500円ほど、高いものでなんと10,000円以上といったピンからキリまでありますが、一般の缶詰に比べますとやはり高級缶詰として扱われていますね。

そんな缶つまを人気順に10点ご紹介します。

 

10位 缶つまプレミアム 日本近海どり 和風サーディン

缶つまプレミアム 日本近海どり 和風サーディン
国産で高品質のイワシを丸大豆醤油で味付けをし、スライス生姜をのせた一品です。生姜の香りが食欲をそそるでしょうね。

値段:378円

内容量:105g

 

9位 缶つまSmoke 貝柱

缶つまSmoke 貝柱
いたや貝の貝柱を桜のチップでじっくり香ばしく燻製した本格的なおつまみです。燻製の香りと小柱の旨みがぎっしりと詰まっています。ごはんのおかずにはもってこいでしょうね。

値段:432円

内容量:50g

 

8位 缶つま めいっぱい焼鳥 塩味

缶つま めいっぱい焼鳥 塩味
国産の鶏肉を食べやすくカットし、塩仕立てで「めいっぱい」詰まったおつまみです。

値段:270円

内容量:135g

 

7位 缶つま コンビーフ ハバネロソース味

缶つま コンビーフ ハバネロソース味
イタリア産オリーブオイルでさっぱり仕上げ、ハバネロソースの程よい辛さが後を引く美味しさです。マリーシャープスハバネロソースは、ハバネロ唐辛子と野菜をペーストにした料理の味を引き立たせるハバネロソースです。

値段:400円

内容量:80g

 

6位 缶つまホルモン 牛マルチョウ 直火焼

缶つまホルモン 牛マルチョウ 直火焼
牛のマルチョウ(小腸)をピリ辛な味噌ダレに漬け込み、直火で焼き上げたおつまみです。マルチョウの旨味のある脂と心地よい食感がたまらない一品です。

値段:594円

内容量:60g

 

5位 缶つま コンビーフ ユッケ風

缶つま コンビーフ ユッケ風
ごま油と豆板醤の風味が効いているユッケ風のおつまみです。お好みで卵の黄身を乗せることが定番の美味しい食べ方でしょうね。

値段:464円

内容量:80g

 

4位 缶つまプレミアム 霧島 黒豚角煮

缶つまプレミアム 霧島 黒豚角煮
鹿児島県の自然豊かな霧島山麓の黒豚専用農場で育てた「霧島黒豚」の角煮です。三枚肉と呼ばれる部位のみを使った贅沢なおつまみです。

値段:864円

内容量:150g

 

3位 缶つまプレミアム 北海道噴火湾産 ほたて 燻製油漬け

缶つまプレミアム 北海道噴火湾産 ほたて 燻製油漬け
北海道噴火湾で獲れたほたてを桜チップでじっくりと香ばしく燻製に仕上げたおつまみです。缶つまは開けてすぐにおつまみを食べれますので簡単で便利ですよね。

値段:486円

内容量:55g

 

2位 缶つまプレミアム 広島県産 かき燻製油漬け

缶つまプレミアム 広島県産 かき燻製油漬け
広島県で育ったかきのむき身を桜のチップでじっくり香ばしく燻製に仕上げたおつまみです。かき好きにはたまらない一品でしょうね。

値段:648円

内容量:60g

 

1位 缶つまプレミアム 群馬県産 赤城山麓豚角煮

缶つまプレミアム 群馬県産 赤城山麓豚角煮
群馬県の赤城山麓豚のバラ肉を角煮に仕上げた一品です。少し温めるのが美味しい食べ方ですのでおすすめです。

値段:648円

内容量:150g

 

缶つま

 

缶つまをより一層美味しい食べ方にする方法とは?温め方が重要だった!?

缶つまは常温でも十分美味しくいただけますが、ひと工夫することにより一層美味しくなります。美味しい食べ方にするにはやはり温めることが一番でしょうね。

そしてその温め方というのは湯せんによる加熱が一番いいらしいです。

湯せんによる温め方の手順は以下の通りで

1. 鍋に湯(缶詰がかぶるくらいの量)を沸かす。

2. 沸騰したら火を止め、缶詰をフタを開けずに入れる。
そのまま5分置いたらできあがり。

のようです。

缶つまの中身を別の容器に移して電子レンジで加熱するという方法はあまりおすすめではないようです。

その理由として、レンジで加熱すると食品に含まれる油分ばかりが先に加熱されて身が弾けてしまい、見た目も食感も損なわれてしまうからです。また水分が飛んでしまうので汁が煮詰ってしょっぱくなってしまうおそれもあります。

温め方をちょっと変えるだけで心もとないかもしれませんが湯せんした場合との違いがはっきり出るらしいとのこと。

このことから、缶つまはひと手間かけて湯せんで温めることがおすすめです。

カラムーチョがサラダに合う!人参嫌いな子供におすすめのレシピとは?

また、缶つまはそのまま食べても美味しいのですが、ちょっぴりアレンジを加えるだけで食事が楽しくなるような料理に大変身するそうです。

気になる方は、国分グループ本社株式会社が運営する缶つまオフィシャルサイト「缶つま倶楽部」にあるレシピを参考するなどをして実際に試してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

 

缶つまはどこで売っている?おすすめの販売店を一挙公開

さて、便利で美味しい缶つまはどこで売っているのかについて見ていきましょう。

缶つまを取り扱っている販売店ですが、みなさんのとても身近でありふれた場所にあるようです。その場所とはコンビニです。

僕も前々からコンビニの缶詰コーナーを見ることは何度かありましたが、なんだか豪華な缶詰があるなぁと思っていました。それがズバリ缶つまだったんですね。。

缶つまを早く購入したいのであればコンビニで買うのが一番でしょうね。その分少々値段が張りそうですが... またスーパーマーケットの品揃えによっては、一般の缶詰のエリアとは別に缶つま専用のエリアもあるらしいとのこと。

そしてヤフーショッピングなどのネット通販サイトを使った購入もできます。

【送料無料】K&K 缶つまプレミアムギフト KT2−300 缶つまギフトセット 缶詰 おつまみ 缶つまプレミアム 缶つま セット 缶つまみ&缶おかず100 缶つまザ・ワールド 入進学 御中元 就職祝

まったくもって今の時代って便利になりましたよね~

 

いかがでしたか

少々値段が張って少し手の出しづらい「缶つま」ですが、大事な仕事や作業をよく頑張った後のご褒美にプチ贅沢をしたいなと思っている方におすすめです。

現在、缶つまの種類は100種類以上ありますので、良いことがあるたびに一品ずつ食べていくっていうのも楽しみが増えて面白いと思いますよ!

みなさんも「缶つま」でごはんをより一層楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

今回はこれで以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 - グルメ , , , , , , ,