スペースXの月旅行費用はいくら?前澤社長の同行メンバーって誰なの?

   

とんでもないビッグニュースが入ってきました!!

ファッションECサイト「ZOZOTOWN」を運営しているスタートトゥデイの前澤友作社長が世界初の月旅行客に選ばれました!

きょう18日に開かれたスペースXの記者会見で月の周囲を飛行する宇宙旅行の契約を結んだことをご本人が発表されていますので、ほぼ間違いないでしょう。。

人類が月に行くことは1972年のアポロ計画以来であるうえ、民間人としては世界初の月旅行ということもあって大きな話題を呼んでいます。

前澤社長といえば最近、剛力彩芽さんと交際していることで話題になりましたね。また100億円の豪邸を建たてたり、プロ野球の球団取得に名乗り上げたりなど話題に事欠かないスゴイ方です。

総資産約3000億円の大富豪として知られていますから色々と次元が違いますね(笑)

今回は、そんな前澤社長の月旅行について色々と調査してまいりました。

Sponsored Link

 

世界初の月旅行にZOZO前澤社長が決定!!全座席の買い占めが凄すぎる!

晴れて月旅行への切符を手にしたZOZOの前澤社長ですが、なんとフライトの座席をすべて買い占めしているそうです。その理由については後述しておりますのでよろしくお願いします。

スペースXが予定している月旅行の内容は、月の周囲を4~5日間かけて飛行して1週間ほどの旅行になるとのこと。

いぶき2号の打ち上げ予定日はいつ?種子島のおすすめロケット見学場所も!

前澤社長は小さい頃から月が好きだったそうで、スペースXのプロジェクトを知って「このチャンスは逃せない」という想いがあったからこそ莫大なお金が掛かりながらも月旅行の切符を手に入れられたのでしょうね。

それにしても前澤社長の財力には相変わらず驚かされます。。

スペースXの月旅行ロケット(想像図)

 

スペースXの月旅行の費用はいくらする?ロケット打ち上げがいつなのか気になる

さて、いよいよみなさんが一番気になるであろう月旅行の費用について見ていきましょう。

月旅行への切符を手にした前澤社長は、月旅行にかかる一連の費用については「答えられない」とおっしゃっています。

でも、そう言われると余計に気になってしまいますよね(笑)。

具体的な月旅行費用を特定することは出来ませんでしたが、関係者によると700~1000億円とのこと。

ついでにスペースXが月旅行の際に打ち上げるロケットは大型ロケット「ビッグ・ファルコン・ロケット(BFR)」です。

このロケットは人類が火星移住を目指して開発中らしく、製造費用は50億ドルくらいといわれています。日本円にして約56兆円ですからロケット本体も凄まじい金額ですね。。

オオワシ2号の開発費用はいくら?機体構造と素材をわかりやすく解説!

ロケットの打ち上げがいつなのかというと、詳しい日程は公表されておりませんが2023年になる見込みらしいです。

ということは ロケットの打ち上げおよび月旅行は2018年現在から5年後になりますね。

Sponsored Link

 

ZOZO前澤社長以外の月旅行への同行メンバーって誰?

前澤社長が全座席を買い占めたというのは先ほども説明させていただきましたが、どうして買い占めをしたんでしょうね。

それは6~8人のアーティストを招待するためだそう。前澤社長お気に入りの画家や音楽家、映画監督、建築家、写真家などのアーティストに声をかけるらしいです。

しかし、いまのところ前澤社長が月旅行に招待した同行メンバーが誰なのかという情報はありませんでした。

前澤社長ご自身だけでなく全座席を買い占めてアーティストを月旅行に招待してあげようという太っ腹さも凄いですが、彼の財力にはあっぱれの一言です。。

もう僕を含め一般庶民にとって大富豪の感覚には未来永劫ついていけないでしょうね(笑)

 

いかがでしょうか

今回の前澤社長が月旅行客に選ばれたことで、いよいよ一般人が宇宙旅行できる時代が近づいてきております。

いつかきっと気軽に宇宙旅行を楽しめることが実現する日が来るんでしょうね。。

自分はちょうど30歳になってしまいますが、5年後が楽しみです~ 2023年に前澤社長らの同行メンバーを乗せたロケットが無事に打ち上げられて月旅行を楽しまれる姿を見届けていきましょう。

 

 

今回はこれで以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 - 観光 , , , , , , , , , , ,