デビッド・モラレスの逮捕に世間の声や反応は?福岡へ来日した理由も!

      2018/10/11

きょう7日の朝から早々、ビッグニュースがありました!

なんとDJのデビッド・モラレスさんが所持していると犯罪になるアレを密輸したとして逮捕されてしまいました。

デビッド・モラレスさんといえば、1998年にグラミー賞を受賞されたこともある世界的なDJですので、逮捕の報を聞いてとても残念です。。

ネット上でも、驚きや残念などの声が多数見受けられます。

そんなデビッド・モラレスさんが逮捕されるまでの経緯を詳しく見ていこうと思います。また彼の逮捕に対する世間の声や反応、そして来日した理由もついでに見ていきましょう。

Sponsored Link

 

グラミー賞を受賞したデビッド・モラレスが福岡空港でまさかの逮捕!!

世界的DJのデビッド・モラレスさんが逮捕されたわけですが、そうなってしまった経緯をおさらいしていきます。

きのう6日、デビッド・モラレスさんは来日するために香港から飛行機で福岡空港に向けて移動していました。

そして福岡空港に到着後、午後3時55分頃の荷物検査によってアレを約0.3g所持していたことが発覚し、密輸の疑いが持たれています。

発見したのは福岡空港の税関職員だそうで、小さなポリ袋に入っていた例の物がキャリアケース内にあったそう。

デビッド・モラレスさんご本人は「自分のものではなく、他人に入れられた」と述べていますが、もちろん誰も信じてくれるはずがありません。

まあ密輸でよくある典型ですので、間違いなく言い訳だと思われてしまうでしょうね。。

デビッド・モラレス

 

デビッド・モラレスが福岡へ来日した理由は?グラミー賞とは何かについても!

そもそもデビッド・モラレスさんはどうして福岡へ来日されたんでしょうね。

それは各ニュースサイトの報道によると、きょう7日の東京都渋谷区で開催予定だったイベントに参加するためとのこと。

福岡空港に向かったのは、そのイベントの関係者と待ち合わせするためとみられます。

そのイベントの詳細は以下の通りです。

■ DAVID MORALES JAPAN TOUR 2018
日程:2018年10月7日(日)
場所:SOUND MUSEUM VISION
OPEN 23:30
DOOR ¥3,500

世界最高峰のDJ、デイビッド・モラレスが10月7日に渋谷のSOUND MUSEUM VISIONに登場する。故フランキー・ナックルズ、ヘクター・ロメオ、クエンティン・ハリスが在籍する<Def Mix Productions>の創始者が、3連休の二日目に東京の夜を彩る。その功績を挙げれば枚挙に暇がなく、Paradise Garageを始め、Red ZoneやThe Shelter、Sound Factoryなど、ニューヨークの伝説のクラブで数々の名シーンを作り上げてきた。ハウスミュージック史における生き証人である。というか、当事者だ。

引用:https://www.mixmag.jp/events/david-morales-japan-tour-2018.html

もちろん、渋谷のイベント『DAVID MORALES JAPAN TOUR 2018 』は中止になった模様です。

ファンの方々はさぞ残念で悲しいでしょうね。。

吉澤ひとみの判決は今後どうなる?執行猶予か実刑のどちらかを予想!

ここまでは、デビッド・モラレスさんが逮捕された経緯を書きましたが、彼が1998年に受賞した「グラミー賞とは何」って疑問を持たれる方もいるとは思います。

グラミー賞とは何かというと、世界で最も最高の名誉あるミュージシャンに授与される賞で、NARAS(音楽市場と文化の発展や向上、育成などを目的とする組織)が主催する音楽賞です。

その賞の価値はというと、映画でよく聞くアカデミー賞と同等とのこと。

そんな方が密輸で逮捕だなんて今でも信じられないくらいです...

Sponsored Link

 

デビッド・モラレスの逮捕に世間の声や反応まとめ

さて、ここではデビッド・モラレスさん逮捕に対する世間の声や反応をまとめてみました。

デビッド・モラレスさんの逮捕の報道を聞いた方々の反応や声は以下の通りです。

「逮捕された人は大抵誰かに入れられたと言うが信じられない。 」

DJならあまり驚かない。

福岡で捕まったのは運がいいな。香港だったら、お終いだよ。

等々のようです。

僕も逮捕されたのが日本で良かったと思いますね。もし中国で逮捕されてしまったら問答無用で極刑ですので...

 

いかがでしょうか

今回、世界的DJであるデビッド・モラレスさんが緊急逮捕されたことによって、世界中のファンの方々への期待を裏切ってしまいました。

Def Mixの創始者でもありグラミー賞を受賞された方が本当に逮捕されてしまったのかと思ってしまいそうですが、紛れもなく現実です。

それにアレの密輸はきわめて重罪ですので... 今後、デビッド・モラレスさんは自身が犯してしまった罪を真摯に受け止めたうえしっかりと反省してもらいたいです。

 

 

今回はこれで以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 - ミュージシャン , , , , , , , ,