筒香嘉智の怪我『左外果骨挫傷』って何?骨折やひびとの違いは?

   

非常に残念なニュースが入ってきました。

なんと侍ジャパンの選出メンバーだったDeNAの筒香嘉智外野手とヤクルトの石山泰稚投手が怪我により日米野球を出場辞退するとのことです。

きょう26日の報道によると、その2選手の怪我はそれぞれ石山泰稚選手が右ひざの炎症、そして筒香嘉智選手は『左外果骨挫傷』というなんとも難しい名前の怪我ですね。。

もちろん、おふたりの欠場によってすぐさまとある2選手が追加招集されるそうです。

今回は筒香嘉智選手が負傷した『左外果骨挫傷』という怪我について詳しく調査しました。

Sponsored Link

 

DeNAの筒香嘉智が怪我で日米野球の出場を辞退!!侍ジャパンの追加選手は?

まさかの筒香嘉智選手と石山泰稚選手が出場辞退したことによって、ネット上では「嘘だろ」や「残念」だったりなどの驚きの声と惜しむ声が多数上がっております。

筒香嘉智選手が先ほどの『左外果骨挫傷』という怪我に繋がってしまった原因を調べていくと、どうやらシーズン中に左足首を負傷していたようで、試合に出場するために痛み止めを打っていたようです。

度重なる強行出場を続けた結果、その無理が祟ってしまったんでしょうね。。

石山泰稚選手は平均球速144km/hで最速152km/hのストレートに加えてスライダーやカーブ、フォークといった変化球を得意とする投手、そして筒香嘉智選手は変化球に強いうえ強打者ですので今回の出場辞退がとても残念です。

おふたりの辞退に伴って追加招集される2選手は、ソフトバンクの上林誠知外野手と中日の佐藤優投手とのことです。その2選手の年齢がそれぞれ23歳と25歳の若手ですので、日米野球での彼らの爆発力に期待していきたいところですね。

筒香嘉智

 

筒香嘉智が侍ジャパンを辞退する原因になった『左外果骨挫傷』ってどんな怪我?

今回、筒香嘉智選手が侍ジャパンを辞退する原因となった『左外果骨挫傷』とは一体どんな怪我なんでしょうね。

左外果骨挫傷について調査したところ、その名の通り左外果が骨挫傷になっている怪我のようです。

左外果の箇所がどこなのかというと左足首のくるぶしみたいですね。くるぶしというのは体の外側足首の出っ張っている骨です。

ちなみに足首は外野手が痛めやすい傾向があるらしく、ボールをキャッチングして無理な体勢で着陸してしまった際に多い怪我のようですね。

骨挫傷については後ほど解説いたします。

Sponsored Link

 

筒香嘉智の怪我『左外果骨挫傷』と骨折やひびとの違いって何なの?

さて、ここまでは筒香嘉智選手の怪我『左外果骨挫傷』について説明させていただきましたが、骨挫傷と骨折・ひびとの違いがなんなのか気になります。

ってことで骨挫傷の特徴と骨折、ひびの違いをわかりやすく解説していきます。

骨折は一回の大きな外力が体に加わることによって骨が折れてズレている状態です。もちろん骨折には激しい痛みや腫れ、変形といった症状があります。

じつは自分も2歳のときに左脚大腿骨を骨折したことがありますが、いかんせん幼かったものですので骨折の痛みは全然覚えていないですね~(笑) 両親が言うにはその当時、夜中にずっと泣いていたらしいですが...

ひび(不完全骨折)も骨折している状態ですが、大きな違いは骨の位置が骨折前と同じ位置であることです。

それらに対して骨挫傷は大きな外力によって骨の内部組織が損傷した状態ですので、レントゲンやCT等では異常が確認できないそうです。診断にはMRIが用いられて骨内部に内出血が見られた場合、骨挫傷が認めれられます。

もしもレントゲンで骨折はないのになかなか痛みがおさまらないような怪我の場合は骨挫傷を疑ったほうがいいでしょう。

リー・チョンウェイの病気 鼻の癌の初期症状は?原因や予防策って何?

 

いかがでしょうか

筒香嘉智選手と石山泰稚選手がメジャーリーガーと対戦する姿が見れなくなってしまったのは改めて残念な限りです。シーズン中の負担が積み重なった怪我であると思われますので、プロとはいえ今回の辞退は仕方がないでしょうね。

いまはしっかりと治療に専念して、今後もおふたりが侍ジャパンに選出されるよう頑張ってもらいたいですよね!

 

 

今回はこれで以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 - スポーツ , , , , , , ,