2人目妊娠の紺野あさ美 子供の性別と名前は?旦那との馴れ初めも

      2018/11/17

芸能界でおめでたいニュースが入ってきました。

元「モーニング娘。」で元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美さんが2人目の子供を授かったと発表されました。

それに紺野あさ美さんは2017年9月に第一子である女の子を出産しています。

きょう14日の妊娠報道を耳にしていくつか気になったことがありまして、すでに子供の性別と名前は決まっているのでしょうか?

そんでもって今回は、紺野あさ美さんの2人目の子供の性別と名前を調べてみました。ついでに旦那である杉浦稔大さんとの馴れ初めについても見ていきましょう!

Sponsored Link

 

紺野あさ美が2人目を妊娠!!旦那の杉浦稔大との馴れ初めが気になる

きょう11月14日の紺野あさ美さんの公式ブログ『もりもりごはんと子育て日記』の書き込みにご本人からのご報告というタイトルで、2人目の子供を妊娠している事を発表していました。

下記は、紺野あさ美さんの公式ブログからの引用になります。

この度、第二子となる新しい命を授かりました。

現在妊娠7ヶ月で来年には家族が増える予定です。

引用:https://ameblo.jp/asami-konno0507/

彼女のブログにはコメントに添えて長女の手の写真がアップされていて、とても幸せであるという感じがすごく伝わってきます。

なつふく 紺野あさ美写真集 [ 新井徹也 ]

しかしニュースではおふたりの馴れ初めについて詳しく書かれておらず、2017年元日に当時ヤクルト在籍(現在は日本ハム)の杉浦稔大さんと結婚したという情報のみでした。

なので、おふたりの馴れ初めがとても気になりますよね!

それで出会いのきっかけを調べたところ、知人の食事会すなわち合コンだそうで同じ北海道出身ということもあって直ぐに意気投合されたんだとか。

おふたりのように意気投合できるほど分かり合える方がいて正直羨ましいですね。。出会いを一度も経験したことのない自分にも、いつかこのような日って来るんでしょうか...

それはさておき、改めて紺野あさ美さんおめでとうございます!妊娠中の赤ちゃんが元気そうで何よりです!!

来年にはかわいい子供が2人になりますので家族の夢は広がっていきますよね。これからの紺野あさ美さん、そして旦那の杉浦稔大さんに注目です。

紺野あさ美と杉浦稔大と子供(長女)

 

紺野あさ美が妊娠している2人目の子供の性別はどっち?

紺野あさ美さん妊娠の報を受けてみなさんが一番気になることといえば、やはり赤ちゃんの性別が男の子か女の子のどっちなのか?ということでしょうね。

2人目の子供の性別を調査しましたが、非公表となっており現時点では不明のようです。

岩政大樹 嫁との馴れ初めと子供は?年齢や家族構成なども!

しかし現在、紺野あさ美さんは妊娠7ヶ月とのことですので腹部のエコー検査で赤ちゃんの性別が判別可能な段階であると思われます。

恐らく2人目の子供の性別を知っているのは紺野あさ美さんと杉浦稔大さんのおふたりだけでしょう。他には、もしかしたら紺野あさ美さんの友人とかだったりでしょうね。

Sponsored Link

 

紺野あさ美と杉浦稔大の2人目の子供の名前って何なの?

紺野あさ美さんが妊娠している2人目の子供の性別に関してはいまのところ不明でしたが、続いて名前はどうなんでしょうね?

2人目の子供の名前を調査しましたが、やはり性別と同じく現時点では不明でした。

もしかすると名前はまだ決まっていないのかもしれません。

ついでに1歳の長女の名前も調べましたが、2人目の子供と同様に名前の情報は見当たりませんでした。当たり前のことでしょうが、名前や性別が非公表であるのは子供のプライバシーを守るためです。

梅野隆太郎と嫁の馴れ初めは?2018年現在は子供を妊娠しているか調査

 

いかがでしたでしょうか

今回は「2人目妊娠の紺野あさ美 子供の性別と名前は?旦那との馴れ初めも」と題して、紺野あさ美さんの2人目の子供について調査しました。

しかし先ほどの通り不明な点が多い内容となってしまいました。。

おふたりの2人目の子供に関する新しい情報が入り次第、随時追記させていただきますので今後ともよろしくお願いいたします。

Sponsored Link

 

追記

紺野あさ美さんの2人目の子供の性別が判明したようです!

11月16日に紺野あさ美さんが公式ブログを更新した内容によると2人目の性別は男の子である可能性が高いとのことです。

女の子に続いて男の子の誕生により新しいご家族が増えますので、より一層賑やかで楽しい家庭になっていくことでしょう。

無事に元気な赤ちゃんが生まれてきてほしいですね!!

 

 

今回はこれで以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 - アナウンサー , , , , , , , ,