大八木弘明監督の家族構成や学歴は?『男だろ!』の掛け声パワーが凄い!

   

なんだか良からぬ話が舞い込んできました。

箱根駅伝を総合優勝6回している強豪の駒沢大学でとある内紛が勃発しているみたいです。

それは駒澤大学陸上部の名将として知られる大八木弘明監督が学長や同大学OBの中畑清さんらからパワハラをされたと大学内部監査室に告発していた模様です。

しかもそれだけでなく、大八木弘明監督には金銭にまつわる問題もあるんだとか。。

まあ火の無い所に煙は立たないって聞きますし... それにお金が絡んでいるケースですので、いずれにせよ闇が深そうな問題だと思われます。

今回は、そんな大八木弘明監督の家族構成や学歴などの色々と調査してまいりました。

Sponsored Link

 

駒澤大学陸上部の名将 大八木弘明監督がパワハラ告発をしていた!?

大八木弘明さんは駒沢大学陸上部の監督として数々の選手を指導および輩出し、伝説的な逸話に関しても枚挙に暇がないほどです。なぜそのような方がパワハラ告発をするに至ったんでしょうね?

駒沢大学の内紛がニュースで取り上げられるくらいですから只ならぬ事態であることが伺えます。

そのパワハラ告発に至った経緯は以下の通りで

告発文書によると、「辞職勧告」は今年7月10日、東京都のホルモン焼き店に大八木監督、長谷部学長、中畑氏、同大学陸上部などを支援している会社社長T氏、学生部職員の総勢5人が集まったという。まず、口火を切ったのは、T氏だ。

《(T氏は)「監督は辞表を書いて学長に預けるべきだ」と具体的に提案してきました。それを受ける形で中畑氏は、「来たる9月16日のコーチの結婚式で監督辞任の発表をしたら良いのではないか」と言い出した》

大八木監督が何より驚いたのは同席していた長谷部学長の態度だったと記されている。

《(長谷部学長は)「あなたが辞表を書けば預かりますよ」と、はっきり発言したのです。この学長発言は、退職勧奨・辞職強要意思の明らかな表明にあたり、それだけでも、明確な長谷部学長のパワーハラスメントという違法行為である》

(中略)

──なぜ、勧告したか。

「2年前、前陸上部長の訴えがあり、調査したところ、監督はスポンサー企業と年間契約し、1千万円の報酬が陸上部大八木名義の銀行口座に振り込まれていた。契約内容を確認すると、陸上部の学生らに関する条項もあり、陸上部の口座は大学で管理すべきと顧問弁護士が判断した。誹謗中傷の類ではない」

引用:https://dot.asahi.com/wa/2018112700007.html?page=1

とのこと。

内容からして冒頭でお話しした通り、スポーツ界でよく起こりうるパワハラ告発とはひと味違うケースのようです。

大八木弘明監督が学校から辞職勧告を受けたことに対してパワハラ告発したものの、じつは金銭問題があったという事実が新たに浮き彫りになりましたね~

なんだかパワハラ告発をした大八木弘明監督が自爆してしまったような感じが否めません。

大八木弘明

 

大八木弘明監督の家族構成は?学歴についても調査!

大八木弘明監督の家族構成について調べたところ、2018年現在は奥さんと長女、次女の4人家族とのこと。ちなみに長女の名前は亜紀さんだそう。

約15年前、2003年1月14日の情報によりますと同年の箱根駅伝で駒澤大学は2連覇を達成しています。その優勝後の祝賀会で当時小学3年生だった長女の亜紀ちゃんは、「花の2区」を走った4年のエース松下龍治選手と同じく4年の区間賞の快走だった島村清孝選手の胸で大泣きしちゃったみたいです。

また選手が生活していた寮には亜紀ちゃんがいたことが多かったそうで、夕食後に選手と一緒にテレビを見たりゲームをしていたらしいです。

選手のために一緒に泣いたり遊んであげるとは、すごく優しい娘さんなんでしょうね。

グレッグ・ケリー(日産)の学歴や家族構成は?前職が弁護士だった!?

続いて大八木弘明監督の学歴を調べると、小学校については不明でしたが出身中学~大学の情報はありました。

大八木弘明監督は会津高田一中学校(現:会津美里町)出身で陸上競技に没頭するようになったのは中学2年の時。中学入学の当初は、なんと体重が100kg近くあって「ドラムカン」とあだ名されてたんだそう。。

福島県立会津工業高等学校に進学後はインターハイへの出場を目指して日々練習に励んていましたが、走り過ぎが仇になって高校の3年間は疲労骨折と貧血に悩まされてしまったそうです。それに大学進学も家庭の事情によって諦めることとなりました。

高校卒業後は、小森印刷(現:小森コーポレーション)に就職してもなお早朝や昼休みを利用して練習を欠かさず行い、24歳になった彼は駒澤大学経済学部2部の夜間部に入学して昼は川崎市役所で働きながら勉学と練習に励んでいました。

その練習の成果が実って、関東インカレや箱根駅伝をはじめとした様々な大会で好成績を残されています。

大八木弘明監督は心の底から走ることが好きだったのですね~ 僕も中学時代は陸上をしていましたが彼ほど陸上バカではありませんでしたね。。

そのうえ働きながら勉強と練習とはアグレッシブな方ですよね!!自分だったら即刻ダウンしてしまいそうです(笑)。

Sponsored Link

 

大八木弘明監督はスパルタ指導で有名!『男だろ!』の掛け声パワーが凄まじい!!

駒澤大学陸上部の名将として名高い大八木弘明監督はスパルタ指導で知られてます。

例えば、レース終盤で脚を叩く選手に対し「叩く暇があったら、走れ!」とまで言ったしまったり... さらっとご本人から明かされていますが、ぶっちゃけ笑えないレベルで鬼畜ですよね。。

何といっても大八木弘明監督が選手に飛ばす熱い掛け声として有名なのは『男だろ!』です。その掛け声は2008年の第84回箱根駅伝の際に5区山上り、6区山下りを走っていた安西秀幸さん・藤井輝さんの2選手に「男だろ!!」と檄を飛ばしてました。

その男だろ!の効果は凄まじかったようで、大八木弘明監督の声が聞こえて反射的に身体が動いたりスピーカーで怒鳴られたらペースアップしてあっという間に先頭選手を抜き去ってしまったという逸話もあります。

やっぱり「男だろ!」のパワーは凄まじかった!!

もちろん厳しいだけでなく、2009年に総合13位で試合が終わった時には「お前達は何も悪くない、俺のせいだー!」と選手に激励をして大泣きしたんだとか。。

このことから大八木弘明監督は選手の為なら男泣きすることも惜しまない熱血タイプなんでしょうね。

絹川愛 2018年現在の職業は?流出したコスプレ画像がかわいい!

 

いかがでしたでしょうか

今回、パワハラ告発をした大八木弘明監督について色々と調査を進めますと彼の意外な面には驚かされました。ですが彼のパワハラ告発に伴って、金銭問題が浮上したりなどあまりよろしくない方向に向かっているのは確かです。

今後も大八木弘明監督の動向を見届けていこうと思います。

 

 

今回はこれで以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 - スポーツ , , , , , , , , , ,