ルフィ像(熊本県庁前)の製作費はいくら?総重量が何kgかを調査!

   

なんだか面白そうな話題が入ってきました~!

熊本県庁前に尾田栄一郎さんの漫画作品『ワンピース』の主人公であるルフィの銅像が設置されたそうです。

先ほどそのルフィ像の画像を確認してみましたが、まるで現実世界にルフィがいると錯覚してしまいそうなほどの見事なクオリティでしたね~

ルフィ像の素材はブロンズ(青銅)なうえサイズが等身大の174cmに合わせて製作されていますので、相当なお金が掛かったはずです。

一体、ルフィ像の制作費と総重量ってどのくらいなんでしょうね?

Sponsored Link

 

尾田栄一郎作品『ワンピース』の主人公 ルフィの銅像が熊本県庁に!!いらないとの声もw

冒頭でお話しした通り、きょう30日にルフィ像が熊本県庁前に設置されてめでたくお披露目となりました。

このルフィを模した銅像は2016年4月中旬に発生した熊本地震によって甚大な被害を受けた熊本に尾田栄一郎さんが復興支援したことを感謝して熊本県が製作したものです。

ルフィ像には尾田栄一郎さんの「復興に向けて出港だ」というメッセージが込められているんだそう。それに、熊本県は尾田栄一郎

さんの出身地みたいですね。

なにせ尾田栄一郎さんは熊本県の南阿蘇鉄道の車両にイラスト提供したり、県に8億円寄付したそうですからもう色々と次元が違いすぎます。。

きっと尾田栄一郎さんほどお金を稼いでいたら金銭感覚がマヒするどころかそれを通り越してしまうんでしょうね~ その分ヤバいくらい多忙を極めておりますが...

しかしながら、ネット上には「税金の無駄遣い」や「いらない」などといった声もありました。いらないという気持ちも分かりますが... まあ今回は尾田栄一郎さんが熊本の復興支援をした感謝という意味としておきましょう。

作者の尾田栄一郎さんはもちろん、多くのワンピースファンは大いに喜んでおられていることでしょうね!

【在庫あり/即出荷可】【新品】ワンピース ONE PIECE (1-90巻 最新刊) 全巻セット

ルフィ像

 

熊本県庁前に設置されたルフィ像の製作費っていくらする?

ではいよいよ一番気になるであろうルフィ像の製作費はいくらなんでしょうね?

調査したところ、半年ほど前に熊本県がルフィ像の製作を発表するのと同時に製作費を公表している情報がありました。

ことし6月1日に「西日本新聞」で配信された内容によりますと以下の通りです。

熊本県は31日、熊本市出身の漫画家尾田栄一郎さんの人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の主人公ルフィの銅像を造ると発表した。関連予算は1300万円。

引用:https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/421093/

僕は製作費が1000万円は超えているだろうな~とは予想しておりましたが、案の定でしたね(笑)。 まああれだけのクオリティを誇る仕上がりですから1300万円は妥当な金額だと思われます。

しかし中には「予算の優先順位が違う」などといった意見も見受けられました。

結局のところ、ルフィ像の評価は賛否両論といったところでしょうね。。

Sponsored Link

 

ルフィ像(ブロンズ製)の総重量が何kgか気になる

先ほどルフィ像の製作費についてお話しさせて頂きましたが、僕個人としては総重量が何kgくらいあるのか気になります。

しかしながら、具体的な重量は不明でした。

某銅像メーカーのHPによると男女を模した銅像をそれぞれ180cmとした際の重量が男性の場合が171.3kg、女性の場合が114.2kgとの情報がありました。

もちろんルフィは男性、そして身長が174cmです。180cmとした場合のデータに則ってルフィ像の総重量を予想しますと150kg前後といったところでしょうか。

150kg... 思っていたより軽いですかね~ 僕はてっきり500kgくらいあると予想していました(笑)。

もし純金だったらと考えた場合、恐らく1トン近くあるんでしょうね。。

太陽の塔(ペットボトルキャップ製)の総重量は何kg?展示場所も紹介!

今後、ルフィ像の具体的な総重量が判明しましたら随時追記させていただきますので今後ともよろしくお願いいたします。

 

今回はこれで以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 - 観光 , , , , , , , , , ,