早川優衣(BMXレーサー)の高校はどこ?千鳥ノブと弟との画像がかわいい!

      2019/03/28

今週末のよる7時頃に放送される『炎の体育会TV』で、お笑い芸人・千鳥ノブさんの姪っ子である早川優衣さんが取り上げられるようです。

早川優衣さんは現役女子高生でありながら、BMX(Bicycle Motocross(バイシクルモトクロス)の略で自転車競技の一種)の天才レーサーだそう。

2020年の東京オリンピックの正式種目として採用されているBMXレースの強化選手として注目されていて、最近メディアで話題になっています。

早川優衣さんが現在通学している高校はどこなのか? そして彼女のご家族といった情報を色々と調べてみました!

Sponsored Link

 

3月30日『炎の体育会TV』でBMXの天才レーサー・早川優衣が登場!千鳥ノブの姪っ子!!

現在、2020年に開催される東京オリンピックを目指しているBMXレーサーの早川優衣さん。彼女とはどういう人物なのか気になりますよね!

そこで早川優衣さんの年齢や職業などのプロフィールについて簡単にまとめますと

名前:早川優衣(はやかわゆい)
生年月日:2001年8月11日
年齢:18歳(2019年3月27日現在)
出身:岡山県井原市
職業:高校生(2年生)

早川優衣さんですが、2013年度のガールズ11~12歳の部で総合優勝、さらに全日本BMX連盟の強化選手に選ばれ世界大会の切符を手にするなどトップレベルの実力の持ち主です。

しかしBMXを降りた彼女はごく普通の女子高生だそうですよ~

制服姿の早川優衣さんを想像したら。。う~ん、絶対かわいいですね!!

実際に会ったことも見たこともありませんけど、BMXレーサーとして活躍している姿の早川優衣さんはもちろん、ごく普通の女子高生として勉強している彼女も間違いなくかわいいでしょう!

多賀みなみちゃん(下関の名誉駅長)がかわいいと話題!画像集あり!

早川優衣と千鳥ノブと弟・敦哉

 

BMXレーサー・早川優衣の高校ってどこにある?

BMXレーサーとしてトップレベルの実力を誇る早川優衣さんは現在18歳の女子高生です!

現役女子高生の彼女ってどこの高校に通学をされているのでしょうね?

それを調査したところ、岡山県の井原市西江原町にある興譲館高等学校(こうじょうかんこうとうがっこう)という私立高校とのこと。

興譲館高等学校が設立したのは1853年らしく、兵庫県立神戸高等学校こと神戸高校(1896年設立)よりも古い高校です。ちなみに自分が卒業した兵庫県のとある高校の設立年は昭和2年の1927年、、ということを考えたらかなり歴史のある伝統校でしょうね。

余談になりますが、早川優衣さんのご家族を支えている一家の大黒柱の父親はサラリーマンらしく、国内と海外で開催される試合の遠征費用を捻出するため、仕事に明け暮れて頑張られているのだそう。

本当に立派で素晴らしいお父さんですよね!!

Sponsored Link

 

早川優衣と叔父の千鳥ノブと弟との画像がかわいい!弟の名前は敦哉で姉と同じBMXレーサー!?

早川優衣さんの家族構成をネットで探ってみたところ、お父さんお母さんのご両親に弟3人の6人家族という情報がありました!

その3人いる弟のひとりである2歳年下の早川敦哉くんですが、なんと姉の早川優衣さんと同じく凄腕のBMXレーサーだそう。敦哉くんはボーイズ9~10歳の部で全日本選手権3位の実力です。

姉の早川優衣さんだけでなく弟の敦哉くんも超一流のアスリート選手だったとは... これまた恐れ入りますね~

先ほどの記事本文の途中にある3人の画像には、叔父の千鳥ノブさんを中心に右側に早川敦哉くん、左側に早川優衣さんが写っています。

3人とも笑顔いっぱいでかわいいですよね!! とくに千鳥ノブさんは甥っ子と姪っ子が世間から将来を有望視されているBMXの天才レーサーであることをさぞ喜ばれていることでしょうね!

いきりちゃんの整形前後の顔画像と輪郭を比較!本名や彼氏も気になる

2020年開催の東京オリンピックに出場が期待されている早川優衣さんの活躍がとても楽しみであります!!

 

今回はこれで以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 - テレビ , , , , , , , , , , , , , ,