ブログ主のYAMACHANが、老若男女問わずみなさんに冒険心をくすぐるようなお役立ち情報を提供します。

ブログ主のYAMACHANが、老若男女問わずみなさんに冒険心をくすぐるようなお役立ち情報を提供します。

スポーツ

成田緑夢 東京オリンピックの出場競技は?パラ陸上の日本選手権の記録は?

投稿日:2018年3月28日 更新日:

成田緑夢選手、平昌パラリンピックのスノーボードクロスで銅メダルおよびスノーボードバンクドスラロームで金メダルおめでとうございます!

ひとつの大会でメダル2枚獲得は実に見事ですね!

先日27日にパラスノーボードの引退を発表されましたが、東京オリンピックに向けてパラ陸上の走り高跳びなどの他の競技にも挑戦されているようです。

将来に成田緑夢選手が、パラ陸上の日本選手権の記録から2020年の東京オリンピックに出場される競技を予想してみました。

Sponsored Link

 

成田緑夢が東京オリンピックに向けて挑戦している競技は?

現在、具体的な競技名はまだ明らかになっておりませんが、成田緑夢選手が挑戦している競技は陸上の走り高跳び走り幅跳びトライアスロンなどです。

走り高跳び、走り幅跳びはともかくトライアスロンはスゴイですね!

トライアスロンに挑戦されているってどんだけ積極的なんだ…って思いましたね。長距離の「スイム・バイク・ラン」を連続して行う過酷な競技ですので、生半可な覚悟では到底無理です。

まだ24歳という若さですので、これから挑戦される競技も増えてくるのだと予想しております。

成田緑夢

 

成田緑夢 東京オリンピックの出場競技は?パラ陸上の記録から予想

一番有力なのが、やはりパラ陸上の日本選手権で準優勝を飾った、走り高跳びと走り幅跳びですね。

成田緑夢選手はもともとトランポリン競技をされていたほど、身体能力のポテンシャルは非常に高いです。もしかすると走り高跳び・走り幅跳び以外の競技の出場が叶う可能性は十分にありますね。

成田緑夢選手の兄と姉はどちらもアスリート経験者で、トリノオリンピック日本代表で出場されていました。成田一家はアスリート家系で実力は間違いなく本物でしょう。

Sponsored Link

 

 パラ陸上の日本選手権の成積は?走り高跳び・幅跳びの記録がスゴイ!

2017年のパラ陸上の日本選手権に出場し、走り幅跳び(T44クラス)で準優勝しています。

この時の記録は、5m 66cmでしたね。優勝選手の記録には及ばなかったものの、最終の6回目にして自己新記録を達成されましたね。

同大会の、走り高跳び(T44クラス)においても同じく準優用ですので、成田緑夢選手の能力は発展途上で計り知れないものですね。

成田緑夢選手が2020年東京オリンピックに出場してくれるのを楽しみにしていますし、実現して欲しいです!!

 

今回はこれで以上となります。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

スポンサーリンク

-スポーツ
-, , , , , ,

執筆者:

Sponsored Link

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

松山聖陵高校

荷川取秀明(松山聖陵高校野球部で体罰した監督)の顔画像は?不祥事発覚の動画も!

本日さっそく速報が入ってきました! そのニュースとは今春の選抜高校野球大会に出場が決定している松山聖陵高校の野球部で起こったらしく、37歳のとある男性監督が部員の頭を小突いたりなど暴力を振るっていた様 …

崔虎星

崔虎星のスイングを命名したのは誰?使用クラブのメーカーやYouTube動画も!

富士桜カントリー俱楽部で開催しているプロのゴルフトーナメント「フジサンケイクラシック2018」で、変則スイングをすることでひとりの選手が注目されているようです。 その選手とは韓国の崔虎星選手。 チェ・ …

岩政大樹

岩政大樹 嫁との馴れ初めと子供は?年齢や家族構成なども!

プロ野球のシーズンオフに伴って現役引退を表明する選手が相次いでおりますが、サッカー元日本代表のとあるプロサッカー選手が引退されるそうです。 その方とは岩政大樹さん。 きょう22日に、岩政大樹さんは自身 …

大八木弘明

大八木弘明監督の家族構成や学歴は?『男だろ!』の掛け声パワーが凄い!

なんだか良からぬ話が舞い込んできました。 箱根駅伝を総合優勝6回している強豪の駒沢大学でとある内紛が勃発しているみたいです。 それは駒澤大学陸上部の名将として知られる大八木弘明監督が学長や同大学OBの …

イニエスタ

イニエスタがいた水族館はどこ?イルカと記念撮影している子供がかわいい!

きのう23日に、浦和レッズの敵地・埼玉スタジアムでヴィッセル神戸との試合がありました。 結果としては、浦和4 - 0神戸でヴィッセル神戸が惨敗してしまいましたが、最近話題になっている「イニエスタ効果」 …

運営者プロフィール

ブログ運営者:YAMACHAN(やまちゃん)

平成5年生まれのゆとり世代です。

当ブログの雰囲気からして、いかにも一人旅を楽しんでいるような感じですが、実際は引きこもりです(笑)。

現在は毎日を漠然と過ごす日々を送っていますが、そんな自分を変えることを第一目標としています。

老若男女問わず、みなさんに冒険心をくすぐる情報発信を目指しております。

末長く楽しんで頂ければ幸いです。