ブログ主のYAMACHANが、老若男女問わずみなさんに冒険心をくすぐるようなお役立ち情報を提供します。

ブログ主のYAMACHANが、老若男女問わずみなさんに冒険心をくすぐるようなお役立ち情報を提供します。

未分類

先輩風壱号の製作価格はいくら?扇風機とAIのメーカーもチェック!

投稿日:2018年10月29日 更新日:

いま現在、ユーモア溢れるアイテムがネット上で話題になってるみたいですね!

その話題となっているものは先輩風を直に体感できるというマシン『先輩風壱号』ですが、ヤッホーブルーイング(本社・長野県軽井沢町)が開発しています。

えっ、先輩風を体感!?これだけ聞いてもなんだか面白くなってきましたね(笑)。

先輩風壱号が実際に動いている場面をYouTubeで8月から公開されており、最近なんと再生回数が170万回を突破したらしく世間でかなりの注目を浴びています。

また先輩風壱号には、非常に高機能でハイテクの扇風機とAIが搭載されているとのこと。

今回はそんな先輩風壱号が色々と気になりましたので製作費やメーカーなどを調査しました。

Sponsored Link

 

先輩風を可視化した『先輩風壱号』がいま話題に!!その機能が凄すぎる!

いま大きな話題を呼んでいる先輩風壱号の驚くべき機能はというと、上司や先輩が「俺の若いころは~」や「近ごろの若者は~」といった先輩風を吹かせるような言葉を口にしますと…

なんと椅子の背後に付いている6台の扇風機が回りだすそうです(笑)。

扇風機から発生した風で実際に先輩風を体感できることから、まさにリアル先輩風ってわけですね。。

上司や先輩といった彼らの会話の中から先輩風特有のキーワードをAIが検出しますと、その話の長さなどと合わせてデジタル化して3段階の強さで扇風機のファンを回す構造だそうです。

それに先輩風壱号のAIはなんと約2千の「先輩風ワード」を記憶しているとのこと。

でもどうしてこんなにもユーモアのある物を開発されたんでしょうね。。開発社であるヤッホーブルーイングの担当者によると「先輩風壱号が飲み会のあり方を変えるきっかけになれば」とのことらしいです。

現在、その先輩風壱号は東京にあるらしく首都圏の企業などを対象に無料貸し出しサービスを実施しているようです。ちなみに当サービスの募集期間が今月31日までとのこと。

先輩風壱号

 

先輩風壱号の気になる価格はいくらなの?パーツごとに構造を紹介!

ではいよいよ先輩風壱号の製作期間や価格などについて見ていきましょう!

きょう29日の朝日新聞によると、社外のプログラマーやとある造形作家の協力によって製作期間は2ヶ月を要した模様です。

そんな先輩風壱号の構造は椅子の左右後部に3つずつ扇風機が設置されています。なんていうか扇風機の配置がまるで雷様みたいで面白いですよね!!

約2千もの先輩風ワードを識別するというAIの構造も書こうとしたのですが、自分は精密機械に関していかんせんド素人ですので申し訳ございませんが今回は割愛させていただきます。。

ルフィ像(熊本県庁前)の製作費はいくら?総重量が何kgかを調査!

続いて一番気になるであろう価格を調査しましたが、いまのところ製作費用に関する情報はありませんでした。

パーツが特別製なうえ先輩風壱号が特注品仕様であることを考慮すると、恐らく価格は100万円近くするんじゃないでしょうか。正確な先輩風壱号の価格が判明し次第、随時追記させていただきます。

Sponsored Link

 

先輩風壱号の製作に使われている扇風機とAIのメーカーを調査してみた!

先ほど冒頭でお話ししたように先輩風壱号を開発したのはヤッホーブルーイングですが、メインパーツである扇風機とAIのメーカーってどこなんでしょうね?

メーカーについて調査したところ、扇風機に関しては不明でしたがAIのメーカーはワトソンであるという情報がありました。

そのワトソン製AIは人間の言葉だけでなく声に込められた感情を解析して、それに応じた強さの先輩風を扇風機で起こしますのでかなりの高性能を誇ることが分かります。

ちなみに先輩風壱号の原型をデザインされた人物が誰なのかというと、造形作家の倉田光吾郎さんだそうです。

この方は独創的な機械装置の開発・製造に携わっており2004年に「原寸大ボトムズ」、2010年には巨大人型ロボット「KURATAS」だったりなど数々の作品を手掛けられているというスゴイ人です!

そして今年の2018年に「なんでもつくるよ株式会社」を設立されています。

 

いかがでしょうか

先輩風壱号によって上司や先輩との飲み会にあまり気乗りしない人でも大いに盛り上げてくれることでしょうね!

それでも正直、僕は絶対に欲しいと思いませんが(笑)…

しかしこれほどユーモア溢れる商品はそうそうお目にかかれません。どうしてか不思議なことに一般販売される日が楽しみになってきました!!

 

 

今回はこれで以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

スポンサーリンク

-未分類
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

Sponsored Link

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ペットボトルのキャップ

ペットボトルのキャップ投げのコツとは?変化球の投げ方も!

なにやらペットボトルのキャップを使った新しい競技が流行っているそうですね。 その競技とは『キャップ投げ』と呼ばれるもので、最近若者の間でハマっていてブームの兆しを見せているらしいです。 まさか普段何気 …

比叡 (戦艦)

戦艦『比叡』の沈没場所とその海域は?全体画像がめちゃかっこいい!!

つい1時間ほど前に男のロマンを感じさせる報道がありました!! それは、旧日本海軍の沈没した超弩級戦艦『比叡』をアメリカの調査チームが発見したと発表されたようです! 戦艦『比叡』が沈没したのは1942年 …

新元号

新元号の発表時間は何時何分?改元が1ヶ月遅い理由はなぜなの?

新元号の発表まであと16日に迫りました!! 平成5年生まれの自分にとって「平成」は20代半ばまで過ごしてきた時代ですので、今までの人生を思い返せば色々と感慨深い気持ちになりましたね~ それに元号が改元 …

セミの幼虫

セミの幼虫を食べる国ってどこなの?調理法と食べ方がエグい!

なんだか不穏なニュースがありました。 埼玉県の川口市にある青木町公園でセミの幼虫を大量に捕っている人がいるという苦情が数十件あったそうです。実際にクマゼミが公園で全然鳴かないといった被害があったようで …

ソユーズ宇宙船

ソユーズ宇宙船の内部構造はどうなってる?ドッキングや帰還映像も!

きのうの3日、日本時間で午後9時39分にロシアのソユーズ宇宙船が中央アジア・カザフスタンの草原地帯に着陸したようです。 無事に金井宣茂さんと米露の宇宙飛行士2人が帰還されたとのことですので幸いな限りで …

運営者プロフィール

ブログ運営者:YAMACHAN(やまちゃん)

平成5年生まれのゆとり世代です。

当ブログの雰囲気からして、いかにも一人旅を楽しんでいるような感じですが、実際は引きこもりです(笑)。

現在は毎日を漠然と過ごす日々を送っていますが、そんな自分を変えることを第一目標としています。

老若男女問わず、みなさんに冒険心をくすぐる情報発信を目指しております。

末長く楽しんで頂ければ幸いです。